Graph-R Plus Ver.1.70にバージョンアップ致しました。

<修正内容>

・データ形式2が、アスキー形式のGraphRファイルに保存ができないことを
修正いたしました。

・外部アプリケーションから操作する機能にアニメーション動画を保存する
機能を追加いたしました。

スキャンデータの3次元処理の流れ

スキャナーシステムの付属ソフトウェアを使用し、測定した点群データを
STLデータに変換します。
  変換したSTLデータはFusion360で3次元化(ソリッド化)が可能です。
  3次元化したデータを利用し設計・修正を行う事ができます。

Scan10001

3次元CADシステムの選び方

現在は殆どの3次元CADシステムがハイブリッドシステムとなっています。

但し、ハイブリッドシステムと呼ばれている各種の3次元CADシステムでも得意な

業種と、不得意な業種があります。

各種ハイブリッドシステムの固有の機能を精査して導入することが大切となります。

■ハイブリッドシステム
・ワイヤー作成機能
・サーフェス作成機能
・ソリッド作成機能
・2次元機能(双方向でのデータ受渡)

■サーフェス機能が充実していて簡単に自由曲面が生成可能
 ⇒点群データ処理、複数の曲面を一つの曲面に生成と一括編集
  適正業種:曲面デザイン(外装設計)、金型(型設計)、梱包(緩衝材設計)
■ソリッド機能が充実していてソリッド状態で修正等が可能
 ⇒配置・干渉(基本設計)、ダイレクトモデリング(修正・削除・移動)
  適正業種:機構設計、構造設計
■2次元データ(DXF)との連動性が可能
 ⇒3面図データから3D化、3Dデータから3面図、双方向が簡単操作
  適正業種:金型(型設計)、梱包(緩衝材設計)
  *2次元設計から3次元設計に移行するユーザー全般

ご質問及び、お問合せ先
info@iw-labo.co.jp

Fusion360でスキャンデータ編集

3Dスキャナで測定したスキャンデータ(STL)をFusion360で編集する事ができ
ソリッドモデルにして3次元CADに渡す事が可能です。

   ■Fusion360
   3D CAD、3D CAM、CAE、STL編集機能、などがひとつになったツール。
   価格:年額¥39,960(税抜)
 

新ハンディ3Dスキャナ Artec Leo 

Leoは内部に搭載したプログラムにより、自動でスキャニングする世界初の3Dスキャナです(当社調べ)。
PC機能やバッテリーを内蔵した一体型であり、複雑な作業工程も簡素化された操作手順になっており、
  まるでビデオでも撮っているような手軽さで3Dスキャンを実行できます。対象物をスキャンしながら、
  リアルタイムでLeoのタッチパネルスクリーン上にて計測中の3Dモデルを確認できます。
  3Dモデルを回転させ、すべてのエリアを取得できたことを確認し、取り残しがある場合は再度スキャンします。

c01_img001

Fusion360で変わる包装設計

3DCADを低コストで導入でき3D設計が可能になります。
3Dスキャナーからの計測データから緩衝材作成及び、2次元図面作成できます。

 *訪問講習(有償)のサービスを実施しております。
  お気軽にお問合せ下さい。

Scan1Scan10001  
        

IoTの取り組み・開発

ビックデータの収集
センサー等で、温度、湿度、気圧、騒音衝撃、振動、傾斜、転倒、落下、その他、あらゆる
  モノから収集したデータを統計的手法により分析し、数値やグラフにより傾向や状態を
  見える化するプラットホーム(システム)の開発

  活用例
  生産設備の異常・故障発生などを事前に回避。

VRシステム 導入事例集

各分野に導入されています。
プラント

 コックピット

製造業VRシステムの進化 「improov3」

製造業向け3DCADデザインレビューシステム。
・3Dモデルのダイレクトインポート
・実寸大のモデルビュー
・情報共有
・断面図表示
・複数人同時オンラインバーチャル会議
・3D測定
Scan1

Scan10001

製造業向け「VRシステム」の体感フェアー開催

名称:2017 仙台ソリューションフェアー開催
日時:2017年6月9日 10:00~16:30
場所:仙台商工会議所 1階小会議室
展示:製造向けVRシステム「pronoVR」 東北初
   3DCAD で設計されたデータを簡単操作でコンバートし、VR ヘッドマウント
   ディスプレイ上でのレビューを実現、CAD 空間に自分自身が入り込んでサイ
   ズ感や各パーツがアッセンブルされた状態などのデザインレビューを即時に
   行う事が可能です。

   3Dプリンタ 「Mrak Two」    東北初
   FIBERGLASS(繊維ガラス)、CERP(炭素繊維)、ケブラーを含む高強度&高
   耐熱な材料へ対応したプロ仕様の3Dプリンター。
   
   非接触 3Dスキャナー 「ハンディスキャナーEVA」「据置DEVID SLS-3」
   対象物の特異な表面形状を自動で捉え、3D サーフェースモデルを作成
   し合成していきます。

   2軸~多軸加工(同時5軸)CAMシステム 「hyperMILL」
   hyperMILL® CAM ソフトウェアは、2D、3D、高速加工、同時5 軸加工から
   millTURN モジュールによる複合加工、さらにはマルチブレード、タービン
   ブレード、ブレード、チューブ、タイヤなどの形状を加工する専用アプリケ
   ーションまで、幅広い加工手法を備え、極めて複雑な加工対象の加工プログ
   ラミングを実現できます。

   3次元CADシステム 「PTC Creo Parametric4.0(旧称:Pro/e)」
   PTC Creo Parametric(旧称:Pro/ENGINEER)、PTC Creo ViewMCAD、
   PTC Creo Simulate などの Creo アプリケーションが提供する下流の設計
   機能、シミュレーション機能、ビジュアリゼーション機能を利用することも
   可能です。

ご来場お待ちしております。